声の担当は声優かタレントか?


声の担当は声優かタレントか?


声の担当は声優かタレントか?

アニメや洋画の声を担当する人といえば、声優。誰もがそうイメージするでしょう。しかしその当たり前のようなアニメと声優の結びつきが解れつつあり、一部では大きな不満の声を漏れています。

最近のアニメや洋画では、タレントを起用することが異常に増えてきており、声優の活躍の場を次々と奪ってしまっているのです。本体タレントと声優の表現の仕方は異なります。なので、ある意味タレントが声あてを行なうというのは、畑違いのことなのです。にもかかわらず、タレントの起用が増えているのは一体どうしてなのでしょうか?

答えは簡単です、おおむね話題を呼ぶことができるという理由があるからです。映画の宣伝雑誌やTV番組、CMで「タレントの〇〇さん起用!」というニュースを見たことを一度はあるはずです。

そのよう売り上げ効果を狙った行為によって声優の活躍の場が奪われるというのは、非常に危険な状態だと指摘する声優や関係者も少なくありません。

日本を代用する有名な声優、山寺宏一さんもタレント起用に問題を指摘する一人です。売り上げを意識したタレント起用という行為自体の有効性は認めつつも、声優のキャリアも無く実力のないタレントを使って作品の質を損なう行為には賛成できないと発言しています。

しかし山寺さんは、タレントの中でも声優としての力を存分に発揮している方も事実であることをしっかりと認めてもいます。問題なのは、タレントを起用することではなく、声優としての力を発揮できない人を起用することを彼は批判しているのでしょう。

確かにタレントを起用したことで成功している作品はたくさんあります。例えばピクサー映画の「トイストーリー」。主人公のおもちゃ役の声を演じたのは俳優の唐沢寿明さんと、タレントの所ジョージさん。その他ピクサー作品でも多数の声優以外の方が声を担当していますが、どれも成功していると言えるものがほとんどです。

また、中にはあえて声優ではなく俳優に声を担当させる監督もいます。ジブリ作品で有名な宮崎駿さんです。ジブリ作品の声の配役に対する評価は二分するようですが、彼のように頑なに声優意外を起用するという考えもまた有りということでしょう。

視聴する側の1人としての意見を言うと、正直声優だろうが俳優だろうがタレントだろうが、誰をキャスティングしようと、声に違和感を感じなければ問題は無いと思います。違和感があれば、当然問題に思いますが。

エヌワン値引き

信じない信じない

付き合い始めて2年目の記念日に彼氏がネックレスをくれたんだと、美悠はとても嬉しそう(^^)もうずっと、肌身離さずつけているようです。首元でさりげなく光る紫色のネックレスは、美悠にぴったり。さすが彼氏ですね。彼女に似合うものをよく知っています。

美悠も彼も言いたいことがあれば、黙っている方じゃありません。お互い気に食わないことがあると、言い合いをしていることもしょっちゅう。でもかえってそれが良いみたいですね。思ったことを心の中にためておかず、相手に伝えるからストレスにならない。思いをぶつけるにも程度があるものですが、二人はそこら辺もちゃんとわかっているようです。

感情が高まれば、言葉も荒くなりがちです。思わず心にもないことを言ってしまったり、タブーなことを口走ってしまったり…。そんなことになると、取り返しのつかないことになる可能性も低くありません。ちょっとした言葉が、二人の関係を断ってしまう場合もあります。

片方は言うけれど片方は黙っているというのなら、どちらにとってもストレスになってしまうと言います。黙っているだけの受身の方はもちろん、何も言ってくれないので相手の気持ちがわからない方ももどかしくなるでしょう。

でも美悠たちはお互いが言うタイプなので、ストレスになることもないようです。何を言うにしても、言葉に思いやりを忘れないのもいいんでしょうね(^^)

美悠と話しながら、なんとなく見ていた番組で始まった、色に関するコーナー。何の色はどんな気持ちの表れだということが、次々と紹介されていきます。私はそれほどでもないけれど、占い好きの美悠は興味津々。感心しながら夢中になっています。私は占いに美悠ほど夢中になれないので、ちょっとうらやましかったり。

さっきまで夢中で番組を見ていた美悠の顔色がさっと変わったのは、ある色の説明が始まったとき。その色には裏切りや浮気などの意味があるのだと、色の専門家のような人が説明します。

私は「ただの占いだって。当るわけないよ」と、真剣に聞いている美悠を慰めるように言いました。もともとあまり占いを信じない方なので、当るわけないというのは本心です。でも占いを信じる美悠の顔は「そうだよね」と答えながらも、ちょっと引きつっていました。

ただの占いの話だよ、今美悠の首元で光る色に浮気や裏切りの意味があるなんて。